3世代のsumika

家族間の思いやりから生まれた二世帯住宅

二世帯同居を始めるにあたって建て替えをされたお宅です。家族間で話し合いを重ねた結果、1階を親世帯、2階を子世帯に分け、玄関以外は別々に設けて独立性を保ち、それぞれのペースで生活しながらも自由に行き来できるプランにまとまりました。1階はバリアフリーでゆったりとしたスペース、2階は勾配天井を活かした開放感のある明るいスペースとなっています。